スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

咲-Saki-の二次創作ください

眼鉄です


穏憧が読みたい。


何か急に読みたくなることがあるから困りますなので穏憧ください。

ちなみに私は穏玄も好きなのでください。
穏乃は上級生と組ませると凄い馬力を叩きだすと思いますなのでください。


この間は竜怜の夢見て困りました。
起きた瞬間ピクシブのSSを漁りまくったの内緒


竜華は将来学校の先生になったらいいと思う……。


麻雀部の顧問やりなよ!
あんな先生に教えて貰ったら内容頭に入らんわ。

ところで竜華さんは怜に告ったの?
高校時代初っ端に告ったか
怜が覚醒したごろに告ったか
大会が終わるまで告るつもりがないか
もう言わないつもりか

それだけで妄想が広がる竜怜は凄いと思う。


艦これSS書いてたらなんかふと咲-Saki-熱が爆発したわけで
もう怜竜本編でないとかやだああああああ!!
咲日和またヤンガンに戻ってこないかな……。


阿知賀編は何だかんだ百合度が凄まじかったというか
ただでさえカップル率の高い咲-Saki-においてやたらカップル大量発生

石を投げたらカップルにあたるくらいカップルだらけでしたね。


しかも高確率でバカップルでしたね。


もうなんかおかしい。

三期は三期で突然入ったシロ塞に鼻水噴きだすしまつ


あれに驚いたの私だけじゃないはずだ。


特典絵でも絡みだしたしお前らどうした。

しかし塞の声優さんの人が受けっぽいキャラの声やるの珍しい気がする。
私が知る限りだとアオイシロのナミちゃんくらいで
百合に出ると大抵攻めっ娘っぽい子になる場合が多いんだけれども。

ぬごー。

ああ、バカップルと言えば
もう他者の追随を許す気皆無なまいひめ先生のことを忘れていました。

咲日和にて哩先輩も麻雀以外何やってもダメそうオーラが出ていて

宮永さんと凄く仲良くなれそう。

あの能力であのやり取りで同室とか役満ですね。

小林先生を分裂させる方法が見つかったら分裂してもらって
新道寺編を書かせるしかない……。
なんであんな能力になっちゃったのかマジで詳しく……。


追伸

和ちゃんは宮永さんに押し倒されたいの? 押し倒したいの?
その辺りどうなんですかプンスコ!

ていうか和ちゃんの宮永さん好きはどういうベクトルなんでしょう

可愛いって思う感じの好きなのか
カッコいいって思う感じの好きなのか
庇護欲を掻き立てられる系なのか
あいつ気に食わないプンスコドッキドキ系なのか

初期はツンデレっぷりを見せつけてましたけど
最近はもう良妻賢母なオーラを出している和ちゃん。

しかし和ちゃんはするよりされたいっぽいんだけど
宮永さん、基本的には気弱ですぞ?

攻め宮永さんは燃えますが。

追伸の追伸

みんな時々でいいので

宮永さんが麻雀以外何やらせてもダメな子って設定思い出してあげて。

つまり勉強を和ちゃんに教えてもらっている可能性が高いわけで
普段は和ちゃんに聞いているけどたまたま近場に居た部長に勉強教わってて
ジェラっちゃう、そんな和ちゃんください。

私、今日はおねだりしかしてませんね。
スポンサーサイト
[ 2014/07/23 20:13 ] 咲-Saki- | TB(0) | CM(0)

塞さんを幸せにしてあげ隊

 眼鉄です

今日はGLFでしたね。





気持ち的には参加してたから問題ないし……。


広義的には参加とおんなじだったから問題ないですしおすし


(´;ω;`)

全部お金がないのがいかんのや……。


そういえば今日は咲-Saki-のアニメがやる日ですね

塞さん大活躍の巻!


咲ラジにて小清水さんに「幸薄そう」とまで言われた塞さん


シロエイは付き合い立て初々しいカップル感があるのに

シロ塞は悲恋とかこじれるとかそういうオーラが爆発するの何故なんだぜ?


たぶん塞の苦労してそう感が原因なのでは……。


塞さんなんかヒモとか養うのが凄く似合う不思議


ダメ人間と相性がいいのかもしれに塞さんにげてー!

塞さんのこれからも苦労しそうオーラに期待。


ちなみに私はシロ塞好きです。

某特典でシロ塞えらいことになってましたが好きです。
あれどういうことなんだってばよ。

小林先生はこういう爆弾を普通に投げてくるから恐ろしい人だぜ!


そういえば咲-Saki-にはイケメン系女子が沢山いると以前もなんか言った気がしますが
そのイケメンカテゴリを細分化して割り当てた
私の中の分類分け最新バージョンはこんな感じ

たらし系→部長

宝塚系→井上の兄貴
      菫さん

クール系→加治木

強面系→ガイトさん

ショタ枠→セーラ

主従系→国広君

アッパー系→愛宕姉

ダウナー系→シロ

硬派系→哩先輩

不思議系→照お姉ちゃん

病弱系→怜


イケメンの多いガールズ麻雀漫画ですね。


追伸

プロ×アナウンサーが増えてきましたので

アナウンサー×アナウンサーとか

プロ×プロとか出してもいいんですよ小林先生


出してもいいんですよ小林先生


追伸の追伸

だからレジェンドは

教え子の女子高生に手を出してスキャンダるか

日本最強に手を出してスキャンダるかどっちか選ぼうよ。


どっちにしてもスキャンダるのが確定のレジェンドさんまじレジェンド


[ 2014/03/02 22:07 ] 咲-Saki- | TB(0) | CM(0)

咲-Saki-全国大会編一話の感想

眼鉄です!

咲-Saki-全国大会編一話観ました!


その感想。

なんていうか、これから超楽しみです!

一話は各校紹介と声こんな感じだよ紹介だった

ただ今期は宮守女子押しなんですかね、シロ塞楽しみです。

開幕から宮守で、終わり際も宮守で胸熱。

他にも阿知賀編の準決勝試合校がちょろっと登場したりと
阿知賀編もみた人に嬉しい演出


そして迷子にマジびびりした阿知賀さん……


穏乃がすごいダイダラボッチオーラを爆散させてましたが
宮永さんが「気のせいかな?」とか比較的穏やかな対応で泣いた。


まあ穏乃の真の力は準決勝までお預けだから……。

でも宮永さんがなんか気にするくらいだから
やっぱり穏乃もちょっと魔物よりの人間なんですね。

ただこのシーン
なんか穏乃襲いかかるんじゃないかって思えてワロタ。

宮永さーーーん!! 後ろ後ろ!!!
めちゃくちゃターゲット認定されてる。

まあのどちゃんを取り合うという意味では
間違いなく穏乃の倒すべき相手だからな……。


惜しむらくはもう勝敗が決しちゃってるってことか……、
ラジオやイベントで中の人から「咲さんラブ」宣言されてるもんな。

ししししし、穏乃には偏差値70の彼女がいるからもももも問題ないしししし

冗談はさておき。

今回はOPがなく、音だけが流れてました。
あと休息中のカットがちょろちょろと流れてた。
漫画と同じようにイラストだけで、特に会話とかなかったけど
カラーになったってのは結構大きい

あと宮永さんが人前でスカートが脱げちゃうシーンの
のどちゃんによる「咲さん!!」がもう欲情してるようにしか聞こえない

はいてないから……。


ラストも宮守女子

塞さんなんかノリノリでいい感じですね。
なんかとーかみたいなこと言ってる

一番しっかりものっぽいという理由で塞が部長なのも納得だけど
もしかしたら宮守で一番、部活として大会に出ることに思い入れあったんじゃないかね。



というわけで色々始まりました咲-Saki-三期!
これから色々楽しみです!!


追伸

これってもしかして全12話?
また準決勝は先鋒終了までかな?

宮永さんこのままだと完全ギャラ泥棒になってしまう……。


追伸の追伸

怜が出て来た時いろいろ辛くなりました……。

千里山みるだけできっつい……。
怜……(´;ω;`)
この子、個人戦の対戦スタイル見る限り
個人戦に出場してなさそうなんだよな……。

とか色々考えたら、怜の最初で最後の夏終わっちゃったんだろうとか思って
ひもじくなっちゃうね。

まだだ……! まだ終わらんよぉおおお!!

掘り下げが多かった分
正直予想はついてたけど、負けた時は胸が痛かったなぁ……。

特に竜華が控え室で泣くところがもうね。

ただこういう切ない感じも勝ち負けがあるからこそだと考えると
勝負の世界は面白いと思います。



[ 2014/01/06 04:32 ] 咲-Saki- | TB(0) | CM(0)

咲全国大会編たのしみふっふっふふーい

あけおめです、眼鉄です


正月感が一切ない年明けでしたが
まあそんなことはよいのです


咲三期はっじますよぉおおおっほい


愛知はやい、テレビ愛知がんばったえらい!!!


楽しみすぎて転がりそうです
もう咲楽しみすぎてどげんかせんといけん!


そして一期放映終了から五年経過、だと……


本当に全国大会編までに五年かかっててワロタ

でもあんまり時が経過したという感じがしないのは
阿知賀編始まったり、シノハユしたりと色々あったからでしょうかね。


いやぁとにかく楽しみだ!!!

原作のスピード的にも、準々決勝終了までの1クールかな。
それかまた阿知賀編みたいにODAで続きはこちらになるのか。

ODA商法別にいいんですけど
ディスク入れ替えるのが本当に面倒面倒なので
なんとかして一枚に入る映像の量増やせないだろうか

しかしキルミーベイベーとか見て思ったのが
どうもオーディオコメンタリーが収録されているタイプのアニメは
一枚につき二話以上入れないっぽいですね。

けいおん!やまどマギもオーディオコメンタリー入ってるせいか
6枚入りディスクのBDボックスみたいですし


6枚かぁ……だったらボックスいらないなぁ
でも咲は一話だけオーディオコメンタリーだったし
ODA部分はコメンタリー入ってなかったから
そのあたりはまとめてくれるかもしれない

お金は別にいくらかかってもいいので
本当に、ディスクの入れ替えるのが頻度をなんとかしてくだしあ!

そこまで思って気づいたのですが


日常はコメンタリー入ってても枚数減らせてたよな……


おや……?

まあボックスなのに13枚もディスクひってたらみんな激おこぷんぷん丸しちゃう
てことはコメンタリー云々は圧縮にそんな関係ないのかしらん。

それとも映像の綺麗さの問題か。

まあともかく、咲三期超絶楽しみです

ただまたキャラソン出す時は
阿知賀のときみたいなのやめて、昔みたいにまとめて出してくれると嬉しいなって!


追伸

百合霊さんオンリー申し込みしないとなって思ってたらもう夜ですよママ


追伸の追伸

神様どうかトルネが正常に動作しますように……。



[ 2014/01/05 20:40 ] 咲-Saki- | TB(0) | CM(0)

咲-Saki-のカップリング妄想いろいろ

眼鉄です


私って結構マイナーカップリングにハマる確率が高いというか

お目当ての子同士が本編でいちゃついてない確率高いっていうか

そもそも接点ないんじゃね?ってことが結構あって


なかなかにマイナーカップリング街道ばく進するなぁって思うのですが

そのあと必ずと言っていいほど


王道カップリングに向かっていくんですよね。


不思議なことに。

最近は咲和と芳リーネが熱い
憧穏もね!


この現象に名前を付けよう。
その、天邪鬼?


さんざん暴れに暴れて満足するんだろうか
なんという迷惑者……。


まあマイナーカップリングは暴れに暴れ終わった後だと
そこそこ増えてたりするので
自分で暴れる必要がなくなったからかもしれません。

僕らは一人じゃない

同じ考えを持つ人間はたくさんおるんや!!


良いこと言ってるように思いますが決してそんなことはありません。


みんな、騙されないでね!

まあ何をもってして王道なのかって話にもなりますか。
特に最近だと相当大量の女の子たちが一斉に交流を開始するので

ときどきどれが王道何だ??って首をかしげることもあります。

王道ってストーリー的に見て王道を探すべきか

カップリング支持層を見て判断すべきなのか


どっちなんでしょうね。


マイナーカップリングの話とは違のですが

百合ゲームで「いいな!」って思ったキャラクターが


高確率で攻略対象外な現象って何か名前ついてるんですか?


ねえってばよ……!!


まあ発売日前の段階である程度覚悟ついてるからいいんですけどね

ただ阿野ちゃんの下りはホントビックリした。

阿野ちゃんまさか恋愛ルートないびっくりした!

というわけで阿野ちゃんと結奈ねえがいちゃいちゃするFDをですね
IFでいいですから……。


以下萌え語りだから折々しておきますね。





[ 2013/10/20 20:27 ] 咲-Saki- | TB(0) | CM(0)

咲-Saki-アニメ三期は2014年1月から放映開始決定、他百合情報まとめ

眼鉄です


咲-Saki-アニメ3期の放映の詳細が決定しました。


アニメ公式ブログ
www.saki-anime.com/blog/information/post_876/

YGでも告知がありましたが
詳しい内容は次号からとなるそうです


宮永さんに会えるよ!!!


キャストの詳細とかもYGでの告知になるだろうね。
楽しみだね。


末原さんの声優に当たった人は責任重大だわwww


究極のアタリ役は至高の難易度を誇る。

既に他者の追随を許さないほどの人気を誇る俺たちの末原先輩

溢れるやられオーラから咲-Saki-界隈屈指の総受けとの呼び声もある末原先輩


俺たちの末原先輩がアニメになって登場するよ!!


まあ実際はもうアニメには登場しているんですけどね。

いやあ声優が気になります。
たかが声優といいますが

声優があってないとびっくりするぐらい違和感爆発することがありますので
声優、楽しみです

宮守女子も楽しみです
塞誰になるだろうか

ちなみに私はシロ塞スキーです。


お次

『アカイイト』がPSストアにてでダウンロード可能に


アカイイト公式サイト
www.success-corp.co.jp/software/ps2/akaiito/


PSストア公式のアカイイト紹介ページ
www.jp.playstation.com/software/title/jp0571npjd00049_000000000000000000.html


『アカイイト』とは

紹介しようと思いましたが
面倒くさいのでウィキペディア張っておきますね^q^

私もうウィキペディアさんとご結婚する

wikipedia アカイイトのページへ


2005年にPS2にて発売された和風伝奇アドベンチャーなのですが
コンシューマーで発売された百合ゲームとして凄く話題になったゲームソフトです。

噂が噂を読んで人気を博し、
ファンブックなんかはいつ発売されたの?って勢いで売り切れたため
慌てて増販したとかなんとか

当時珍しかった百合ゲームの評価もさることながら

フラグ建てや話の展開、薀蓄などの塩梅も程よく面白かったことも評価されてます

またゲーム自身の評価だけではなく

『BADENDですら楽しめる、無駄なエンディングがない』

『用語辞典が無意味にこってて面白い』

『BGM、CGがよい』


とまあ正当なお褒めの言葉から

『どうしてそんなところから吸血しちゃうの』

『あの皆口裕子にあのセリフを読ませたことこそ評価すべき』

『出会って3日で心中、だと……!?』


斜め上の感想など様々。


ただ発売日を見て分かるように2005年と百合ブーム爆発直後くらいの作品ですので
いまの百合ゲームにやりなれてるとちょっと物足りないかもしれませんね。

うーん、時代を感じる。

姉妹作品に『アオイシロ』というゲームがありますが
そちらもプレイする機会がありましたら是非どうぞ。

賛否が分かれていますが、私は好きですよ。


お次

屋上の百合霊さん、新ツイッター壁紙が増えました


屋上の百合霊さん公式

liarrailtemporarily.x.fc2.com/yuritter.htm


阿野ちゃん、阿野ちゃんの壁紙ですよ!!

しかも2種類増えました。

なんか更新されてるのと更新されてない公式があるみたいなので
取りあえず上記のURLから飛んでってください。


ここに来て阿野藤の時代が到来したの?ってくらいの勢いに見えますが
正直言うと、発売前からこの子の波は来ていた


このどまらCDが売れればFDでワンチャンくるで!!!

ていうか今気づいたんですが
阿野ちゃんって萌え袖だったんですね


もー、すぐそうやって人の萌えポイント刺激するぅ↑↑

自分で書いててこの一文に凄いイラッとした。

本当に結奈阿野をですね、といてんつさん!

まあでもあり得ないだろうなぁ……。


いやいやポジティブポジティブ


諦めなければ可能性はいつだって無限大ですよ!!


だからみなさん二次創作をですね。


お次

ストライクウィッチーズ関連

色々な雑誌で連載されていた
『THE WORLD WITCHES』が単行本になるそうです



島田フミカネ THE WORLD WITCHES島田フミカネ THE WORLD WITCHES
(2014/02/25)
不明

商品詳細を見る


また新しくイラストファンブックっぽいやつも発売されるとかなんとか



島田フミカネ ART WORKS OF STRIKE WITCHES島田フミカネ ART WORKS OF STRIKE WITCHES
(2014/03/25)
不明

商品詳細を見る


たぶんまた難民がでるんじゃなかろうか

私はもう予約した。あっちこっちの本屋走り回るなんてごめんだね!!


本屋さんでもう予約したぜ!!


本屋さんまだ予約情報出てないらしくって凄い迷惑かけてきた。ごめんね。本屋さん。


角川商法のことだから絶対にまとめは出さないと思ったけど
まとめだしてくれた角川さんキャーステキー!!

でも中途半端にまとめられてて欠番とか多そうな印象

私のこの角川さんに対する不信感はなんなんだろう。


今時代はデジタルデータになりつつありますが
やっぱり紙でも持っておきたいよね!! 電気代かからないしね!!

でもこの手の本って大きいから収納場所に困ります
最近はもう床に積んでる。

デジタルデータって偉大だなって思った。



追伸

最近情報流通の主がツイッターになっているのか
情報を集めるのが大変でならない

ツイッターって開放的なように見えて凄く個人的というか閉鎖的というか

個人サイト→サーチエンジン→ブログ(HPの簡素化)→ピクシブ(個人サイトの概念消失)

とまあ不特定多数の人間が同じサーバーでサイトを上げて交流し
個人から集団、集団と言う1個体に昇格し
イラストがタグによって管理されて誰でも簡単に探せるようになったのに

ツイッターやツイピクシステムでまた個人に帰っていったような気がします。

しかも前と違って探すの凄い大変です。
下手すると検索で出てこないって言う
ピクシブのプロフィールにツイッターを乗せてない人もたまにいますしですしおすし

やはり個人は個人として評価し交流したいという思いが人間にはあるんでしょうか。

ただツイッターの個人って探すのほんと大変なんですよね。
名前違ったりしますしですしおすし……。

旧来の相互リンクなども中々にグループによる閉鎖性があったと思いますが

ツイッター交流はリアルタイム更新でチャットっぽさもあるのにもかからず
前よりもさらに閉鎖的になっているという不思議さ。

鍵システムで見せるかどうかの選択すら出来てしまう。
閉鎖的どころの騒ぎではない。



まあ私は何でもいいんですが
新しい人との出会いと交流の難易度は上昇しているように思います。

繋がってんだか繋がってないんだか
携帯電話のアドレス帳みたいです


まあ細かいことはなんでもいいんだけど探すのが大変だよぉ!!

ツイピクのイラスト見たり萌えネタ見るの大変だよぉ!! ふええ!!

バックログ追いかけるのも大変だしふえええ!!
誰かいい方法ないものか!


こうしてデジタルの波に乗れなくなったとき、人は老いるのだ


追伸の追伸

いまはブログとか持ってる人の方が珍しいんだろか

私がブログをやる理由は
だらだら長い文章を書くのが好きで、ツイッターに入りきらないからだよ!!
もしくはツイートを私色に染めちゃうからだよ!
迷惑な奴め!

いるいる、こういうやつ。
[ 2013/10/18 19:35 ] 咲-Saki- | TB(0) | CM(0)

穏憧妄想を強化しよう

私はいわゆる拙僧なしで、あまりカップリングには拘らないというか
もう出されたら取りあえずなんでも口に入れるタイプの人種です

そんな私ですが、穏憧がどうしても上手く咀嚼できない。


キャラ崩壊とか変な強調とか抜きに
このままの穏憧をさせようと思うと上手くいかないんだな

我が妄想力はまだまだ未熟じゅくだったというわけでごんす。

なんでなんだろう。


というわけで今日は穏憧妄想強化練習である。


妄想に練習、だと……。
今日も日本は平和である。


・小学校入学前からの幼馴染

・一度別れを経験

・穏乃の言葉を聞いて再び再会

・目標に向かって一緒に頑張る


って妄想し放題ヒャッホーーーーーーウって感じなのに

なーんか上手くいかないんだよな


誤解されないように言いますと
穏憧が嫌いってわけじゃないんです、むしろ好きすぎるくらいなのです


だから困ってるんだ!!!


私は本当に困っておるのだよ!!!

人生の三大楽しみである妄想が出来ぬと言う事で
おじさん地味に困っておるのだよ!!


穏乃も憧チャーもそんな分かりにくいタイプでもないのに
なんなのかしらね


この二人が揃うと男子小学生みたいだからだろうか。


他の人と一緒にいるときは女子高生思春期スーパーモードなのに

この二人になった途端に小学生になるのは
やっぱり一番一緒にいて楽しかった時期がそこにあるからなのか


眼ちゃん逆に考えるんや!!


いくら精神年齢が男子小学生だろうと
彼女たちは女子高生なんや!!

離れてた時間はプライスレスなんや!!


昔とは違う部分にドッキドキワンダーランドになる瞬間があるはずだ!!


憧ちゃんなんて性格以外で似てるとこ探す方が大変ですよね

ぶっちゃけのどちゃんは再開時、よく憧って分かったなって思うw


あ、そういえば漫画阿知賀編最終巻のカバー裏にて

昔とそんなに変わってない部分が描かれてましたnおっと誰か来たようだ


ていうか憧ちゃんと穏乃って、麻雀以外だとマジ何の話してんの?


動物についてとか?


憧ちゃんの部屋には小動物の飼い方とかの本がなぜかある
ていうか動物関係の本が目視できる限り二冊ほどある。

まあお互い最も好きで最も熱中していて最もこだわりがあるのが麻雀なので
口を開けば麻雀の話になりそうです。
友達だから何から何までおんなじように好きである必要ないですしおすし

まあでも、本当に麻雀以外だと何話すんだろうか……。
学校のこととかかな?

特に憧ちゃんなんて人間関係とかよりも麻雀選らんだくらいですし

麻雀に対してひたむきな所ものどちゃんに良く似てますね。


ていうか穏乃って、強烈な後輩属性を持っている気がする

特に穏乃何て文化系部活にあるまじき体育会系だから
先輩とか他校の生徒とかと絡ませるとはじけるパッション!

年上を敬うし、素直だし、指示に対して頑張ります!とかいってついてきてくれそう。


ていうか穏乃ってのどちゃんほどではないのですが
穏乃も相当敬語でいる時間が長いですよね
しかも先輩とかじゃなくて「さん付け」だから余計丁寧に感じる

タメでも他校の生徒には敬称をちゃんとつけるし
たぶん喋らせたら敬語で喋ると思う

山を走り回るとかいう設定の割にかなり丁寧な子というか
体育会系肌というか

憧ちゃんは心理描写では上級生でも呼び捨てにすることが多いし
普段の会話もタメ語が多いので穏乃の丁寧さが余計際立つ

ていうか衣のことちゃんと上級生として敬ってるの穏乃だけっていう。
見た目で子ども扱いせず、雰囲気で化け物扱いせずって実は相当なつわもの


とまあ体育会系としての穏乃や、後輩としての穏乃の印象が凄い強いせいか

憧ちゃんと喋っている時とかの小学生男子口調の穏乃の印象が薄い
だから余計に想像しづらいのかもしれない。


穏憧掘り下げは決勝戦までお預けかなぁ。

ていうか決勝戦って

穏乃→のどちゃん→宮永さん→照おねーちゃんっていう


壮絶な一方通行合戦になるのか


なにそれこわい


追伸

穏乃はのどちゃんとの関係が自分の中で整理できれば

憧ちゃんにも十分チャンスあると思うんですよね

ただ憧ちゃん負けず嫌いで素直じゃない節があるので告るの大変そうである。

追伸の追伸

憧ちゃんは後輩に凄いモテそうっていうか
阿太峯時代に絶対に後輩からマジ告白をされた経験があると思うに100嶺上カイホー


[ 2013/10/07 18:42 ] 咲-Saki- | TB(0) | CM(0)

阿知賀編一話の穏乃について考えてみた

眼鉄です


今日はGLFだったそうですね、お疲れ様です

GLFと言えば昔、ちょうど屋上の百合霊さんぷちオンリー一回目の時に参加しましたが


本当に人が凄いってレベルじゃなくて


正直、コミケ始発の電車より怖かった。


ていうか、今でも怖い

私の中でGLFは夏コミ以上の戦場です

初参戦がアレだったからアレコレなのですが
今年はどうだったのでしょうか。

まああの時は屋上の百合霊さん熱もハンパなかったですが
ゆるゆりの二期が放映してたりして
なんていうか、時期的に詰んでた感はあるよね。


いや本当に怖かった怖かった。

私のトラウマはさておき。


最近週に一回のペースで
咲-Saki-阿知賀編の上映会をしています。


咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第六局 [Blu-ray]咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第六局 [Blu-ray]
(2012/11/21)
悠木碧、東山奈央 他

商品詳細を見る



ていうか今気づいたんだけど


憧ちゃん、穏乃と恋人繋ぎしてんじゃん


このパッケージ

確か最終巻でも恋人繋ぎしてた気がする憧ちゃんのディフェンス力

憧ちゃんのヒロインアピールは日々行われているんや……。

まあそれはともかく

巷ではだいだら法師と評判の主人公:高鴨穏乃


今日はそんなマスコット穏乃についての考察ですが
特に一話のなかであった彼女の『別れ』ということへの価値観の変化について考えてみました


というわけでそんな感じの内容です、今日は




穏乃っていう子は
誰よりも子供麻雀クラブの面々との時間が大好きで
壊れるの誰よりも嫌がってた子でもありました
そんな面々三人が自分から離れて行くの見送る羽目になるとか何それ泣ける。

残されたという意味では玄ちゃんも同じなんだけど

玄ちゃんと穏乃で根本的に違うのは

玄ちゃんは帰ってきてくれるのを信じているのが前提で待っているわけなんだけど

穏乃はもう三人が自分のところに帰ってこない、別れっぱなしだと思ったうえで見送ってる

というより穏乃にとって『別れ』って終わりであり永久的なものだったんじゃないでしょうかね。

簡単に言うと
別れに対して玄ちゃんは前向き穏乃は後ろ向きと言う事です


三人っつってますけど
玄ちゃんも穏乃の中では麻雀部がなくなったから離れた人扱いだったのかもしれず
上級生ってのもあって、会いにもいってないみたいですしおすし。

だからこそ一方的とはいえのどちゃんとの再会に大興奮するんだと思います

永久的に合わないだろうという前提の人間がぽんっと再登場したわけですから
しかも麻雀の世界、自分が前好きだった世界にまだいるという事実。

これが麻雀とかじゃなくって、アイドルになりました!とかだったら
「うぉお!?」とは思うけど、会いに行こうって考えにならないんじゃないっすかね。
別世界に完全に行っちゃったなぁとは思って驚きはするでしょうけど


そして興奮のまま電話を思わず掛けたのは
同じく別れたままと思っていた憧ちゃんでした
憧チャーも穏乃からすれば永久的に分かれた人の一人でもあるのですが


なんと普通に電話に出たでござる


よくある学校変わったら電話変更のメールとか来なくて繋がりませんって悲劇
そうなる可能性もあったわけですが
憧ちゃんと連絡する手段、繋がりってまだ残っていた訳です。しかも出てくれたよかたよかた。

関係ないですけども
連絡切れたと思った相手から突然連絡先変更メール来てビビるとかあるあるある。
誰?って首をかしげる今日この頃

それはさておき。

のどちゃんもそうですけど
電話の向こうの憧ちゃんは自分の知ってる憧ちゃんのまんまでした


この下りで、別れたら別れっぱなしで縁が完全に切れるわけではないこと

別れとは必ずしも永久的なものではないという事実に気付きます


穏乃がもう一度あの麻雀部の部室に行ってみようって気になれたのは

自分の別れに対する認識に疑問が生まれたからだと思います

それはもう一つの「別れは終わり」という事です。

レジェンドがいなくなって子供麻雀クラブが終わったと言うことは
あの教室には何もなく、思い出とともに風化していくのみの場所とも言えます

楽しかった思い出がある場所の風化していくところって普通は見たくないです。

つまり穏乃からすれば『終わった』場所であるそこに行ってもつらいだけで意味はないのです。

そんな穏乃が走ってまでその場所に行ったのは
今までなかった「もしかして」という感情に突き動かされ、その結果を確認したかったからだと思うのです

部屋に入った穏乃ですが
当然そこには誰もいません

しかし気付くことがありました

それは麻雀卓があの頃と同じように存在し、それがホコリを被っていない状態
つまり誰かが手入れをしてくれている痕跡があるという事実です


穏乃にすれば理解できない状態です
まあ普通の人でもなんで?ってなると思いますけども
穏乃の場合この現状が維持されているという事実への驚きは、普通以上だったと思います。
なにしろ、彼女中でここは、終わっていて何もない場所だったからです。



そんななかで、自分に掛けられた声の先へと振り返ると
同じように三人を見送っただろう玄ちゃんがあの頃のままで立っていました。

超絶びっくりしたと思います

穏乃からすれば、玄ちゃんも離れて行った人の一人にカウントされてた可能性が高いのです
だって、子供麻雀クラブは終わったんですから。
子供麻雀クラブという接点を失い、彼女は自分と別れた人間カテゴリなのです

それがどうでしょう、別れたどころか律儀に掃除当番を二年以上も守っていました


しかも自分を含めた他の皆を待っていてくれたわけです



穏乃にとって別れとは終わりでもありました

上記にてここにくるとき「もしかして」という感情に突き動かされたのでは?と書きましたが

その「もしかして」とは「本当に終わってしまったのか?」という疑問でもあります

一度の別れが永久の別れになることは確かにあります
一回の別れが終わりを意味することは確かにあります

離れて行った三人とは連絡を取り合ってはいませんでしたが
縁が完全に切れていたわけではありませんでした

憧ちゃんには電話にて「阿知賀には麻雀部がない」と言われました
ですが、阿知賀には麻雀をしていた場所が確かにありました


本当にもうだめなんだろうか
終わりなんだろうか

もしかしたら

疑問を持った穏乃の前に現れた玄ちゃんが教えてくれたのは

穏乃自身も、気が付かないうちにこの部室と玄ちゃんに別れを告げていたこと


そして、この部室に帰ってきて、玄ちゃんと再会したということ


疑問希望になった瞬間だと思います

穏乃にとっての別れの価値観からすればありえなかったことを
自分自身がやってたでござる
憧ちゃんが自分と同じように帰ってきてくれたことも
希望を確固たるものにする要因になったとも思います。

なにしろ、自分たちは終わってなどいなかったということ
未来があるのだと言う事に気付けたわけですから




またみんなと一緒に麻雀を打ちたい

前の穏乃の価値観からすれば、叶わないことです
だから仕方がないことと諦めているしかありませんでした

しかし「もしかしたら」という希望を抱いたことで
本当に自分が欲しかったもの、諦めたくなかったことに対しての憂いや障害が排除されたわけです


『諦めるわけがない!』と穏乃がまっすぐ目的に向かって走れている陰には
穏乃が単純にでまっすぐな性格だからというだけではなく

こういった別れや心境に対する劇的な変化と成長があったからじゃないかな、と
阿知賀編を観直しながら思うのです



ただ、やっぱりまだ別れには不安があるとは思います。
根底には前の価値観がありますから

また来るんじゃないかという別れに怯えてしまうのです。

この人は自分の傍にいてくれる
もしくはこの人が自分の傍にいないのは嫌だ

そういう気持ちを抱けるようになった相手


それが穏乃さんの正妻なんじゃないかなって


最後の結論でだいなし!

この長文だいなし!



追伸

穏憧が恋しいですが

穏玄も美味しいのです

別腹なのです。

ふおおお!





[ 2013/09/29 23:42 ] 咲-Saki- | TB(0) | CM(0)


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。