【乙女ゲー】『猛獣使いと王子様』感想

 眼鉄です

今日もゲームの感想

今日の感想はこれ



猛獣使いと王子様 Portable(通常版)猛獣使いと王子様 Portable(通常版)
(2011/06/30)
Sony PSP

商品詳細を見る


またPS+で無料プレイだったからやってみました。

タダより安いものはねぇ。そりゃそうだ。

PS2で一番最初に発売した奴のリメイクのリメイク版というか
PSV版ってもしかしてダウンロードオンリーなのかな?
商品検索してもでてこないんだけどん


このゲームを凄く端的に言うと




動物をもふもふすることが出来るスタンプラリー


ストーリーの展開がビックリするほど差異がない……。

ただ動物が可愛い。


動物のままで攻略できないんですかね。


え? そんなことしたらCEROが憤死する?

それなら仕方ないな……。


良かったところ

・動物が可愛い

・おまけのシナリオがとにかく面白かった

・だいなまーい

・キャラの掛け合いが面白い


悪いところ

・FDかと思うほどボリューム不足

・説明不足とか言う問題ではなく、設定投げっぱなしな部分がある

・シナリオの展開が金太郎あめ。また共通する部分のテキストがルートによって未読になるのがウザい。

・もふもふシステムが面倒とかいう次元じゃない。

二週目からスキップさせてほしかった。ほんとにほんとうに。

・立ち絵がかなり不安定。女キャラはとにかく不安定。
 
その代り動物の立ち絵が可愛い。


以前感想を上げたPrincess Arthur』の半分くらいしかないのでは?
と言いたくなるくらいボリュームが足りてない
あっという間劇場で終わる。
共通部分などの掛け合いが面白かっただけに残念でならない。


ボリュームもそうですが、魔女に関する扱いが凄まじくざっくりしているのも残念。
両親も結局本編中登場しないですし、なんだったの?という印象を受けます。

ただ乙女ゲーですから
ストーリー全体の謎と萌えシチュエーションどっちに尺を詰め込むべきか分かりませんが

一つ言えるのは、あのモフモフシステムいらなかった。

でも動物可愛い……!


追伸

クオリアが延期したときいて。

クオリアはあれだ、延期を楽しむゲームだから……


追伸の追伸

4月発売の百合ゲーが待ち遠しいです

そういえばふぐり屋系のエロ百合ゲー最近やってないですね。

企業になったとは聞きましたが
スポンサーサイト
[ 2014/03/21 21:24 ] その他ゲーム感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ganntetu2954.blog.fc2.com/tb.php/160-f35f701f




ブログパーツ