【真かまいたちの夜 11人目の訪問者】感想 

 眼鉄です

安定のPS+でフリープレイだったゲームソフト感想

え? お前フォールアウトやってんじゃねぇのって?


あれ据え置きの方だからノーカンだし


今日のこれはPSV版だから何の問題もないですやん?
PS3とPSV並行してプレイとかこの国ではよくあること。


今日の感想はこちら


真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト) (特典なし)真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト) (特典なし)
(2011/12/17)
PlayStation Vita

商品詳細を見る



一言言おう


今なら500円で遊べるからそっちにすべき。


中古で買うよりはるかにお得なので

みんなPS+へGO


なんていうか


開始五分で犯人が分かって


十分くらいするとトリックが予想付く


初めはミステリー篇のみしか読めないのに
肝心のミステリー篇が驚きの駄作っぷりでどうしようもない。


さらに最悪に輪をかけているのが

固定の選択肢を通過しないとクリアすることが出来ないということ。

また初代かまいたちの夜のように
一番最初の謎解きタイムで謎を解明しないと全滅するっていう。

私は初代かまいたちの夜はつい最近プレイしたので
懐古厨ということはほぼ100パーセントない上でいうと


これはかまいたちの夜を語った何か


また初代にはあった各キャラクターの解説的なシステムがなく
説明書にすらキャラクター紹介がないという体たらく


そのくせシナリオライターのプロフィールは載っている不思議


お前のことなどどうでもいい。


シナリオライターのプロフィールに割合あてるくらいなら
キャラクター紹介入れてくれた方が10000倍マシである。なんで入れた……。


またハンパによく喋るんですよね


いわゆるパートボイスを起用しているのですが
シナリオによっては殆ど喋らなかったりするので
いっそボイス何てない方がましなように思います


そもそも、ボイスを望んでいる人たちがどれほどいるのか……。

せめてON OFF機能が欲しかった今日この頃


今はそれほど金がかからないみたいですが
発売当初のDLC商法は相当あこぎだった模様。


またキャラクターが個性的すぎて
せっかくのクローズドサークルが酷く台無しに。

疑心暗鬼が大事なのにぜんぜん疑心暗鬼にならないのはどうかと。
またこのミステリー篇の犯人は行動がまるで理解できず

犯行内容もご都合主義が泣いて謝るレベル

周りが犯人に協力しているんじゃないかと疑いたくなる。

強制的にやらされる上に絶対にクリアしなければいけない
ミステリー篇があまりにも駄作すぎるのは
新しい挑戦なのかなって本気で考えたくなる今日この頃

ただこれはフルプライスでかったら思うだけで


今なら500円で遊べちゃう!


500円だと考えれば屈指のボリュームだと思います。
500円なら。

これ、元々はフルプライスだったのかと思うと驚愕……!


ちなみにサブストーリーもなんというか人を選ぶというか。
鎌鼬編が雰囲気的に一番よかったかなって

ビンゴ編は批判多いですが私はそこそこあのノリ嫌いじゃないです

一番意味不明なのはぽぽりん編です。

あれ作ろうって言いだしたの誰だってばよ……。
企画の段階で絶対滑るって誰か思わなかったんですか……!!


また選択肢の方法も色々バリエーションつけているのですが

時限式選択肢は15秒なので時間的に余裕がありはっきり言って意味を成しておらず

むしろ15秒後の選択肢を選ぶために待つための時限式なのではないかと
思わず思ってしまうくらい残念使用

五秒とかで良かったのでは?

他にも選択肢が選んでいるもの以外読めず
また移動すると前の選択肢に戻れなくなるという特殊な奴もあるのですが

その選択肢を活用するストーリー自体がそこまで難しくないので
周回でやり直すときに読む程度で何の制約にもなっていない

タッチ式で色々調べられるモードも
一回調べたら終わりだったり、正解が露骨に置いてあるからすぐ分かってしまったり
そもそも本編にほとんど意味をなしていなかったり
残念感が凄い
またジャイロセンサー搭載らしいのですが

スパイ編ではやり直すたびにジャイロセンサーに切り替わるので
地味にうざいという悲しさ……。

新しいことに挑戦しようという意欲はいいのですが
どれもこれも今一歩足りておらず

システムの残念を払拭するシナリオが大コケしているので
要するに本当に……でも500円だと思うと凄くお得です。



追伸

多少誤字脱字が目立ちましたが
システムも普通に動いてましたし

クソゲーと言うより駄作という言葉がぴったり来ます。
ゲームとしてはちゃんと機能してます

シナリオで褒めるところが殆どないってサウンドノベルとしてどうなのあなた

人を滅茶苦茶選ぶだろうビンゴ編は私、ちょっと面白かったです。


追伸の追伸


なんかいいゲームないかなぁ

ソードアートオンラインのゲームはPV見た時

「私がキリトのお嫁さんなことがなんか問題?」
みたいなことをアスナちゃんが言ってて盛大に噴きだした。

あのセリフだけで買ってもいいかなって思っちゃったヨ。
ギャルゲーっぽさがなければちょっと面白そうなんですけどね。

最近キャラゲーばっかで面白そうなゲームがあんまりでないの悲しい……。
スポンサーサイト
[ 2014/05/29 20:00 ] その他ゲーム感想 | TB(0) | CM(2)

通算四回目の大型建造で大和を当てた犬神です。ちなみに七回目でまるゆ、八回目で能代来ました。
今なら宝くじも当たるんじゃなろうか(笑)。

駄作ですか。シナリオそんなにひどいんですか。まあ、そういうこともありますよね。
クソゲーでなかっただけましだと思いましょう。500円ですし(笑)。

ソードアートオンラインですが。既に一度デスりました。レベル低いのをナイフ投擲で引っ張ってきて、各個撃破といったことができるんですが、ちょいとミスって同じレベルの複数プラス高レベルエネミーまで襲ってきて、あっという間にタコ殴り。
まあ、小説本編と違って前回オートセーブされていたところからやり直せますが。
まだ始めたばかりなのでまだこれからといった感じですが、戦闘とかもサクサク進みますね。

始まるのが本編では茅場を倒してクリア! となるはずだった場面で、何らかの理由でゲームが終わらなかった、というif設定からなので、キリトたちのレベルが99とかからになってたりするというのが変にこだわってるなーとかなんとか。
鼠のアルゴもちゃんと出てきましたよ。いいキャラなんで嬉しい限り。キバオウも出るみたいだし、あと、何故か死んだはずのサチも出てくるようなんで楽しみです。
やっぱり攻略本買おうかな? カバー下にまた「大丈夫だよ、アルゴの攻略本だよ」って入ってるんだろうか(笑)。
[ 2014/05/30 08:28 ] [ 編集 ]

>>犬神長元坊様へ

眼鉄です

ソードアートオンライは色々なものがどうしても反り合わず見ていなかったのですが
あのアスナちゃんの発言には思わず胸を打たれました
アスナちゃんさんのディフェンス力。

かまいたちの夜はどうしてああなっちゃったのか。
チュンソフトの次回作に期待しています。
[ 2014/06/04 22:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ganntetu2954.blog.fc2.com/tb.php/188-07a21647




ブログパーツ