同人誌を自炊しよう~覚悟編~

眼鉄です


ついに本が多すぎで自室から閉め出されました。



自室とは何なのか考える会
あれ自室じゃないわ。図書館だわ。

なので今別室に避難中です。
正直いつかこんな日が来ると思っていた。

しかし本を売るのは忍びないので

いっそのこと自炊して電子書籍にしてしまおう!と思い立った次第

*自炊
本を解体してページごとにスキャナーにかけて電子書籍を作る作業のこと。

売れる本は売ってkindleすればいいのですが
そうはいかない類の絶版本や、電子書籍が絶望的な類の漫画
そして同人誌の類を最優先で自炊していくことに


特に同人誌は床のHPを削ってるから最優先


自炊初心者なので
薄くてページ数の少ない同人誌から手を付けるのはいいと思う。

というわけで道具紹介

本の切断にはカッターとカッターマットという圧倒的セルフ作業を選択。

1_201410180235380c6.jpg

うさたんは場を癒すためのカメラワーク的措置。
ちなみにこのうさたんはガチャガチャ200円
カッターとカッターマットは100均だからお値段お察し。
なんだろう、この……。

本をばらすにはどうやればいいのかはもう
この道具を見せることが最大の説明だと思いマス

大体背表紙から5mm位のところを定規で狙い澄ましてカッターで切る。
ひたすら切る
がむしゃらに切断する

以上だ。

次にスキャナーはこれ
3.jpg

学生時分レポートを提出しなきゃいけないのに自宅にプリンターがないと言うことで
慌てて密林さんした時のスキャナー
ちなみにその時の日記は旧ブログを漁れば出てきます。
壮絶に慌ててお買い上げしたこのプリンターにはスキャナーがついていたのだよ! うひょー!

ただしプリンターに付属のスキャナーなので性能はお察し。
でもワイアレスでPCとやりとりできるんやで
頻繁にフリーズするけど

で、そのPCがこちら
4.jpg

スキャンニングがフリーズする原因の99.9%がこいつのせいと言い切っても過言ではない性能をもつ。
もう古いからね。たぶんCPUがダメなんだろうね……。
かなり乱雑な使い方しても文句ひとつも言わないのだからフリーズくらい見逃したい今日この頃。

ちなみにプリンター作ってる会社のよくわかんない専用ソフトを使って
スキャンしたデータの余白の除去、コントラストの編集を行います。
hyだかhpだか……。
意外と便利です。いや、超便利といっても過言ではない

ただ強いて文句を言うと
スキャンを開始するという司令を出すとき一回目は必ずエラーが出ることかな……

他のソフトが使用中です!って注意するけどつかってねーよ!
間髪入れずに二度目を支持すると出来るので、たぶんはわわ属性なんだと思いマス。

で、編集したデータはどうすんの?って話ですが
こいつにぶち込んでiPadちゃんで閲覧閲覧↑↑

2.jpg

ちなみにこいつはこれです


TAXAN MeoBankSD Plus ワイヤレスSDカードリーダー&WiFiルーター&モバイルバッテリー MBSD-SURP02/BKTAXAN MeoBankSD Plus ワイヤレスSDカードリーダー&WiFiルーター&モバイルバッテリー MBSD-SURP02/BK
(2013/09/27)
TAXAN

商品詳細を見る


これちょー便利。おすすめです。

SDカードやUSBに入っている画像や動画、音楽データがiPadやスマフォで閲覧できるようになります。
外部ツールなので本体のメモリ残量は完全に無視です。
また外付けHDDなども頑張れば使えるので極端な話TB単位で増やせる。

これ自体がwifiをファンファンだすことが出来るので
ワイアレスで内部のデータが覗けます
専用アプリがアンドロイド、アップルどっちでも出ているウェアー

あと有線を無線に帰られるので
ビジホに泊まったとき重宝するらしいです。私には関係ない機能ですが。
関係あるところだと、これがwifiの中継になってくれるらしいですよ。
意味がよく分からないので詳しいことは他のところで見てください。
ただ今のところその恩恵はあんまり受けてない。

ただまあ、ラグがあるというか
私は画像だけしか閲覧してないのですがそれでも次ページ見るのに2,3秒の待ち時間が生じます

一回なら大したことないかもですが
漫画を読んでいくと絶対にイラつくと思う。

こいつのwifiもそんなに強くないので
動画みるとフリーズ頻発するみたいですね。やだー!!

あ、あとこいつのwifiをいちいち指定して認証しないといけないので
それも面倒くちゃい。

また初期設定はパスワード掛かってないので
すぐにパスワード設定した方がいいです。何故設定しなかったし。びっくりしたわ。

まあでもイラストみたり気の長い人
いちいちPCで見るのが面倒くさい人は本当にお勧めです。

なんかステマみたいになってるやだー!!

あ、あとちなみに
カッターマットとかがのってる机はこいつです、こいつ



キャンパーズコレクション マスコットテーブル(幅56奥行34) YMT-3456キャンパーズコレクション マスコットテーブル(幅56奥行34) YMT-3456
(2012/04/05)
Campers Collection(キャンパーズコレクション)

商品詳細を見る


旅に出たいって言ってたじゃないですか。
だからお外でご飯もぐもぐするとき用に買った机がこんなところで役に立つなんて……

ちなみに軽くて、折りたたんだときの持ち運びもよく耐熱という優れもの。
あと、部屋から閉め出された時、緊急の机としても使えるよ……。

うふふ……。

あれ? でもこれよく見たら違うかも。
なんか真ん中で折れるやつが写真にないような

まあいいや、なんかこんなような机使ってます。

道具紹介だけでどんだけ時間喰ってんだ。

というわけで道具が一通りそろったので自炊を開始します。

グーグル先生に『自炊 やりかた』みたいに検索をかけたとき
大体のサイト様がおっしゃっているのですが


自炊に大切なこと

・躊躇わない気持ち

・くじけない心

・振り返らない覚悟



この三つが大切になってきます。

第一に躊躇わない気持ちですが

自炊の欠点に『データ管理になる』というのがあげられます
これは利点であると同時に最大の欠点にもなるのです

何故ならデータは消えたらもうどうしようもないからです。

紙媒体というのはかさばりますけど
よほどのことがない限り無くなることがないという現実性を伴っているのです。

特に今回私が自炊するような
次に手に入れる可能性が絶望的に皆無な本などは
『消えてなくなったらどうしよう』という恐怖が付きまといます。

そしてその恐怖は「やっぱやめよっかな……」というおじけに繋がるのです
別に自炊は強制ではないですし止めたければ止めればいい
純粋たる自己満足自己責任の世界です。
だから止めてペナルティなど何一つ発生しません

ただこの躊躇いを乗り越えなければ自炊は出来ないと思います。


次にくじけない心ですが
はっきり言って自炊

くそ面倒くさいです。

私は特に情報もないまま手探りで自炊開始しちゃったクチで
しかも使う道具が人力・オンボロ・低性能の三拍子と来たもんですからハプニング頻発

ツイッターでも愚痴ってるのですが
フリーズに動作不良、はたまたスキャンしたデータ消失というバグも合わさって

心が凄い頻度でくじける。

叩き折れまくり。
始め20P位の本の電子化に一時間以上を費やした。
そのうちの30分はフリーズの処理

残りの25分がスキャン待ち

今は割とスムーズにできるようになりましたが
それでも低性能オンボロスキャナーなので一枚のスキャンに10秒近くかかります。下手すると20秒以上かかる時ある。
当然両面スキャンなんてないから面倒くさいとか言う次元のお話違う。

それに余白削除したりコントラスト調整したりするのだから
一冊の電子書籍化にどんなに頑張っても20分以上かかってる。

さらに心を挫くのが断裁作業

30冊ほど断裁し終わる頃には左手が呼吸してなかった
たかだか30回同じ作業しただけでこの体たらく情けないぞ金属ぅうう!!

特に合同誌が私の心をがりがり削っていく
太い……太い……。
そしてスキャンが長い……。

というわけで作業中は強い精神力が要求されるのです

え? 道具をもっと良くすれば軽減される? 金ねーよ!!


そして一番最後、振りかえらない覚悟

断裁したらもう後には戻れないのだよ!!


もう走りぬくしかないんだ……!!
あの日いたあの場所には戻れないんだ!

あとあと「やめときゃよかった…・・」とか
「売ればよかった……」などと後悔してはいけません。振り返ってはいけない。

断裁してしまったら戻すすべがないわけじゃないですが
少なくとも正規の状態ではなくなります

だからやり始めたら終わるまで決して振り向いてはならない。
中途半端に引き返せるところで振り返ると、変な後悔に苛まれること必死。

そして引きずられるままに作業をするのである……。


ですが自炊作業にはデメリットばかりではないのです。

まず電子化すれば場所をとりません。

ただし容量は喰う。

またページなどを自由に編集したりできるのも強み。
さらにいらないページなどを削除したりも出来ます。

データが消える恐れに関してはバックアップを数個に分けて取るべし。
私はまだとってないから恐怖と戦ってる。こわい。

大容量の外部メモリに保存すれば
数百冊以上の本を常に持ち歩くことだってできるんです!

読書家の夢。

最近はコンパクトHDDとかあるしね。

ただ上記のどっかで書いたように
自炊は自己満足と自己責任の世界なので
やるのなら自分の心と相談されることをお勧めします

私の場合は急務で始めたんだけど。

追伸

もう全然おわらないお……
終わりがみえないお……


追伸の追伸

明日メモリ買ってこようかな
スポンサーサイト
[ 2014/10/18 20:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

今頃、どれだけ進んだのでしょうか? 折れた心は治りましたか?
犬神は時々本を売ったり捨てたりしてます。さすがに本に部屋から閉め出されるようなことはない(笑)。
でも電子化には非常な魅力がありますね。世の中には本を裁断せずとも、カメラの下に置くだけで読み取ってくれて曲がった部分も自動で修正してくれるスキャナーもあるんですよね。
色々検討してみようかな。
[ 2014/10/22 21:42 ] [ 編集 ]

>>犬神長元坊様へ

眼鉄です
折れた心は折れっぱなしですがそれでも人は頑張れるのだと思えた今日この頃
新しいスキャナーのおかげでさぎょうだけは無駄に早く進んでますが
終わりが全く見えて来ません。
どうしてこんなに本を買い込んだんだ!!

断裁しなくてもいいスキャナーは高いのですが
やはり断裁しない分微妙という話をよく聞きます
もし切ってもいいというのであれば
何ページも一気にスキャンできるscan snapのスキャナーがおすすめです。

ただし断裁するときに手が頻繁に言うこと聞かなくなっちゃうんですが。
断裁機も鬼のように高いんですよねぇ……。
[ 2014/11/06 19:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ganntetu2954.blog.fc2.com/tb.php/240-f56becbc




ブログパーツ