スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『閃乱カグラ2 真紅』の感想・レビュー

眼鉄です

ゲームの感想
カテゴリで百合作品ってなってるけどたぶん違うよねこれ。

そんな微妙なラインの感想をするのはこちら


閃乱カグラ2 -真紅-閃乱カグラ2 -真紅-
(2014/08/07)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


ちなみにこれパッケージじゃないっす

特典のサウンドトラックのジャケっす

サントラが本体と言われるレベルでデカかった

取りあえず閃乱カグラシリーズについての簡単な説明を
俺たちのwikipedia先生に

閃乱カグラ


閃乱カグラシリーズの特徴としていいとこ取りパラレルワールドがあげられます

今のところ出ているシリーズ全てがパラレルワールドに近い扱いを受けていて
微妙に設定が異なっていたりしますが

・焔たちと半蔵学園との戦いの流れや台詞
・学園の成り立ち
・登場キャラクター
・設定や性格

基本というか中心の設定は第一作『閃乱カグラ~少女たちの真影~』がベースとなっています

前もって「続編は3DSでやるから!」っと宣言しちゃった通りに
第一作の正式な続編として今回の『閃乱カグラ2』が発売されたしだい

今までいくつか出てるけど、正式な続編はこれだったりする。

PSVはもう完全パラレルワールド路線で行くみたいだね。

ちなみに時期はPSVの閃乱カグラSVより少し前くらいのお話。

私が感想するのはアップデート前の話なので
アップデートが来た今どうなってるか分からないのですが
大よそは変わってないと思うのでそこだけご了承オバババッバ

まあネタバレするのでオリロリロイ

・戦闘面

前までの3dsは横スクロールアクションだったのですが
今回は奥行を取り入れて、また新しく二人協力プレイが出来るように。
あと相手を惹きつけてなぎ倒すモーションも追加されました。

二段ジャンプに空中モーションも入って
アクション面では順当な進化かと思います

・欠点

ジャンプして落ちるだけの簡単なお仕事。

連戦をするためのコマンド入力が結構曲者で
奥行きが出来たせいで敵があっちこっちに飛び散るんですが
飛んで行った敵の方向へくっ付いて行くアクションが結構曲者

で、SVからの恒例行事、最初のボスが強すぎる
恒例つっても二度目だけど

難易度調整したの?ってレベルで詠さんの辺り判定がおかしい。

序盤のボスとは思えない強さ。

この奥行のせいで地味に攻撃が当てづらく、慣れないシステムと合わさって鬼門

なのですが……

実はこのゲーム、ラスボスまで通じるハメコンボが存在している。


それが二段Bジャンプからの↓によるジャンピングアタック
これが直撃するともれなく敵が吹っ飛び、しかもこれ連続で入力が可能
あとは壁際に寄せてずっとピョンピョンすればラスボスまで行ける

詠さんはパッチでバランスが取れるようになったそうですが
雑魚的やボス相手へのこのジャンピングアタックの脅威はまだ続いているんじゃなかろうか。

本当にこれでラスボス勝てちゃうんだよね……。

まあ戦闘が面倒くさくてさっさと進めたい人にはお勧めです。
ただSVの無双システムに比べるといささか面倒くささと鬱陶しさがあって微妙
正直横スクロールだったころの方が楽しかったかもしれません。

ダンジョンみたいなところに潜って
経験値と見た目が違う装備を集めるっていうのは良かったです。練習にもなるし。
ただやはり戦闘が微妙なので、本当に作業間がはんぱない。しかも楽しくない。

奥行きのあるフィールドの割に敵が変に閑散としているのもなぁ。
おそらくSVを意識して奥行きを設けたのですが、かえって仇となってますね。

・合体秘奥義は良かった。

一定のキャラは特別なムービーが入って見ていて楽しかったです
ただそれ以外となると凡庸になるのはやはり予算の都合か。

■システム面

・任天堂で全裸は無理だったか……!!

今回は全員が水着を装着していて、水着までしか脱がせられません
下着ですらない……!! くやしい……!!!!

いまさら水着になんて帰れないよ!

バリエーションは相変わらず無意味に豊富です。


・新キャラ使用不可

3dsとしての進化なら半蔵、紅蓮隊どっちも使えるからいいのですが
なら新キャラも使いたかったなぁ……。

・アジトの台詞を聞こうと思ったら撤退するしかない。

今までは任務毎に殆どはアジトに帰投していたのですが
今回は各イベント終了→アジト→イベント終了まで出撃
という繰り返しなので
途中経過の台詞を聞こうと思ったら撤退するしかない。

台詞無いんかと思ったらあるっぽいんだよね。
たぶん前回のいちいち戻ってくる面倒くささに対応したのだろうけれど
それで台詞が見えないのは考え物。

他は特にストレスなくいい感じ
紅蓮隊のアジトはSV基準のものになってます。

■シナリオ面

最初にも書いたのですが閃乱カグラシリーズってパラレルワールド採用しているんですよね
そのせいで今回の2なんですが
序盤の展開はまるっきり真影と紅蓮のつじつま合わせに割かれている。

真影でやって紅蓮でパラレルワールド見て、2でもまた同じ話をやり直すわけで

三回目にもなるとさすがに飽きる。

ムービーとかテキストに一緒くたにまとめてしまった方がよかったと思う。
ていうか、2から行き成り新規でやるって人はあんまりいないよ。

居たとしても、内容をそのままやらせるくらいなら
むしろ紅蓮が買いたくなるようなおさわり程度で良かったと思います。

・善忍、悪忍設定が薄れちゃってる。

SVでもう善悪についてはやりきった感があるのか
今回は忍びが存在する理由『妖魔』がメインとなっています。

というか、今回は厳密な悪忍が存在しない。

凛くらいかな。
焔愚連隊は抜け忍なので。悪の誇りを持ってるけど。

善悪シナリオによくある、善の非情さが今回少しクローズアップされます

そこで少し揉めるのですが
そもそもこの世界の善悪忍の厳密な区別が、国家公認かそうじゃないかってだけ

悪忍は非合法武力集団ってだけで、善忍と根本は同じなんですよね。
ただ一応は社会正義を根底とした任務が公的機関から発注されるらしいのですが
だからっていって表社会では処理できない汚い仕事をするってのは変わりがないんですよね。

真影の段階ではそういう仕事はなかったのですが
今回は少女の抹消を命じられて困惑しながらも任務を遂行しようとする半蔵学院
それがお前の正義か、と責める紅蓮隊

とまあこんな感じ。
このあたりの印象で、今回のゲームは感想が変わってくるかも


私としては妖魔はあくまでサブウエポン、もしくは切り札くらいにしておいて
主軸は忍としての活動に焦点を置くべきだったんじゃないのかな、と。

今回の話は忍関係なくね……?って感じだったので。
前回みたいなミッションをこなす中で、事件に対応するくらいでよかったと思うんだな。

あと道元様wwwwww

閃乱カグラにおいて屈指のバリエーション豊かな殺され方をする道元様

道元様と戦えたの楽しかったですwww戦闘はウザかったけどwwwwwww

今回もきたねぇ花火の本気を見せてくれた。
何気に四作連続登場、そして四作連続死亡という謎の快挙

・【緊急速報】柳生ちゃんがひばり厨やめる

う、うえぇえええええ!?

そして柳生ちゃんは未来ちゃんと凄い仲良くしてた。
SVがパラレルと言った一番の理由。

ちなみに焔ちゃんは飛鳥厨を止めない模様

柳生ちゃんは止めたって言うのに!


とまあゲームとしての感想は以上だ
正直百合度があればいいんですよ、百合度が。
百合的に満足できればほかの99%はよっぽどひどくない限り許す。

というわけで

■百合度について

今のところ

SV>>デカ盛り>2>紅蓮>真影ってかんじ


あのラブポエムにはかてねぇよ!!


あれには勝てない。
ていうかSVはもう色々とふっとびすぎてた

ただ今回の百合的な美味しさとして

・新キャラ二人がmyワールド作ってる。

最終的に逃避行する。二人で。
嘘言ってないもん


・日影と詠さんは何だかんだ仲いいよね。

この二人は個人的に紅蓮をやって萌えてほしい。
日影いい人すぎるだろ……。

・全体的に紅蓮隊と半蔵学園の絡みが美味しい。

ただSVほどじゃない。やっぱり。


というか閃乱カグラは基本的にシステム馬鹿、ストーリー真面目テイスト
なので壊れた百合要素を期待するとちょっと肩透かし

今回は脇道それたエピソードが少ないので余計にそう感じてしまう。

それでも焔ちゃんは飛鳥が他の人に負けるの嫌だし
飛鳥も焔ちゃん気にかけてるしでこの路線は変わらなくてよかったよかった。

ただSVより本当にライバルより。

任天堂の壁は厚かったか


■総合

☆☆★★★って感じ。ゲーム的にも百合的にも

新しい道を模索し始めた閃乱カグラって感じです。
ただやはりハードとしての規制やシリーズとしての新境地ということで
やや迷走していた部分があるのは否めない作品でした。

ただ閃乱カグラが本来持っている熱さは健在で
それでも女の子中心のストーリーを貫いてくれる姿勢は本当に感服します。
絵師さんも安定の可愛さ。

ただSVと比べて色々見劣りしてしまうのはまあ仕方がないかと
あっちは十人以上新キャラ投下しちゃってますし。
これからに期待です。


追伸

凄い面白味のない普通の感想になっててワロタ。

ところで焔ちゃんはいつ飛鳥に告白するの?
飛鳥って確かラブレターをダンスィから貰うレベルにはモテるよ? とられるよ?

でもSVファンブック的には
飛鳥の方が焔ちゃん好きっぽいですけどね、イラスト解説的な意味で。

ちなみに2一番の百合度は公式サイトの声優インタビューだったりする。


PSV最新作でのコメントがどうなるのか今から楽しみすぎるwwww


スポンサーサイト
[ 2014/12/13 20:48 ] 百合作品感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ganntetu2954.blog.fc2.com/tb.php/248-c3bb0ade




ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。