さよなら風呂、こんにちわ銭湯

眼鉄です。


風呂、壊れました。



なんで風呂って冬に壊れるんだろうね。
まただよって家族一同不思議がる。なぜ冬なのか。

まあまたって言うほど壊れないでほしいんですけどね

というわけで風呂一新するあいだは銭湯にGOしています


銭湯ハマりそう。


銭湯良いな。


行く手間暇がものすっごい面倒くさいですし
元を取ろうと思うと壮絶に長居しないとあれですが

銭湯良いですね。

岐阜には名前で相当ネタにされる上に損をしていると評判の
下呂温泉があるわけですが
流石に下呂は遠いわ。遠すぎるわ。

岐阜県は

岐阜駅周辺観光地田舎寂れた田舎僻地の五パターンで構成されているんですが

下呂ってもう僻地と観光地足して二で割ったような場所だったキガスル。

要するに遠いわけです。
私の住んでるところは田舎。なお岐阜に都会な部分はない。
*個人の価値観に基づきます

仕方がないね。
基本全域でクマが出没するから仕方がないね……。
猿もいるしアライグマもいるし猪もいるし仕方がないね……。鹿もいるね……。
まあ大体変なの居るらしい。山ばっかだからね……。

なお海はない。

閑話休題

なので近場の銭湯につかりに行くわけです

聞いた話、毎日何時間も浸かりに来る人もいるんだとか。
それぐらいしないと元が取れないらしい
まあ中で軽食とか食べれるので

風呂→飯→風呂→一服→風呂くらいのヘビーローションして帰るそうです。
もう服脱ぎ着するの面倒だから全裸でいた方がいいくらいの勢いですね。

ただ風呂専門店だからかしらないですけれど
家のお風呂とは何か違うんですよねやっぱ。

とにかく体の芯まで暖かくなって好きです
そんな熱い風呂でもないのに不思議。
温泉成分とか言う奴なんでしょうかね。

ただ一回目は備え付けのリンスインシャンプー使ったんですが
ボディーソープで洗った?ってレベルでガッサガサになったので
もう金輪際使わないと決めた今日この頃でした。

あんまりにガッサガサになったので
今日は頭洗う時にリンス→シャンプー→リンスのローテーションする羽目に
ちょっと世界が嫉妬する髪に近づけた気がする。

うぇあー

銭湯と言えば牛乳

瓶の厚みで内容量があんまりないのですが
まあ細かいこと細かいこと
こういう場所の飲食物な質より量より雰囲気です。


手をあてて飲むと違和感爆発するので
こっそりと飲んで帰ります

最近の瓶詰牛乳ってバリエイショナブル豊富なんですね
でも何だかんだ妥協してフルーツ牛乳飲んでます
普通の牛乳やコーヒー牛乳が飲みたい。飲めばいいじゃない。


そういえばこの戦闘のドライヤーがまた
別に年季は言っている訳でもないのに凄い昭和な匂いを出していて
写真に収めようと思ったのですが

よくよく考えたら脱衣所でシャッター音とか常識ないにもほどがあるのでやめておきました。
いや、本当に写真に収めたかった……。

当分の間は銭湯ですので
その間にちょこちょこ写真をマナー違反にならん範囲でとろうと思います。


追伸

私もう目が悪いのでメガネかけて銭湯はいるんですけど
どのみち曇るのよね。

追伸の追伸

自動販売機の数が強烈なほど豊富なのですが
ある一個の自動販売機だけ全部ポカリスウェットだったんだけどアレは一体……?
スポンサーサイト
[ 2015/02/17 21:43 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ganntetu2954.blog.fc2.com/tb.php/271-5913381c




ブログパーツ