打倒! 空母棲姫! 作戦会議編

眼鉄です

先日のイベント事態にギリギリ敗北してしまった眼鉄太一

え? フルボッコで完全敗北だったろって? うるせー! 私の中ではギリギリなんだよ!


その諸悪の原因である『空母棲姫』にリベンジと復讐を誓ったわけですが

何をもってしてリベンジ成功かを明確にしてルールを設け
そのうえで今自分に何が足りていないのか、について考えようと思います。

勝利条件

次の夏イベントにおいて、空母棲姫の居るマスを全て踏む。

これはもう当たり前ですね。

進路においては空母棲姫のいるマスは敢えて踏んでいきます
敢えて空母棲姫がいるマスに到達するよう編成を組みます。
その結果うずしおしたり

空母棲姫がいるマスがお仕置き部屋だったりしてもあえて踏んでいきます。

そのマップに存在する全ての空母棲姫を必ず一回は撃破します。

それが大前提。大前提勝利条件。

ボッコボコにすると言うのはそう言うことだ! 空母棲姫ィィイ!!


空母棲姫を倒すときの難易度は甲


手加減しているお前に勝つことに意味はない!
手加減したから負けたなどと言われてはかないませんからね

なので空母棲姫を倒すときは甲の難易度にします。

マックスでぶつかるんだ! 勝つために!


報酬より撃破優先

甲でイベントに挑むわけなんですけれど
空母棲姫の撃破が出来てもマップクリアが出来ず次にいけなければ意味がありません

なのでその場合一時的に丙に落としてクリアを優先します。

私の次のイベントでの目的は此奴のリベンジですから。

資源のことは気にしない

これが一番の鬼門かもしれない……。

これはイベント中だけでなく
その準備期間にも言えることです

勝つために全力を尽くす

それは……資源とのお別れを意味する……。

やむを得ぬ……やむを得ないんだ!!!! 


とまあこんな感じでやっていこうと思います

え? 失敗した場合や諦めた場合のデメリットが容易されてない?

HAHAHA 何を言っているのですか


資源より撃破優先ってあるでしょう……?


つまり罰は湯水のように使って消えて行った資源の総数です

そんなの罰でも何でもないって?

何言っているんですか


私は資材厨ですよ……?


おそらくこれ以上なく凶悪な罰ゲームですよ

う、うひひ……これは再起不能になるかもわからんね


はてさて、次はこの条件をクリアするための対策を練る必要があるのですが
そもそもなんで勝てなかったのかを考える必要があります

私が空母棲姫をぼっこぼにしてやるって決意したのは
春イベントE-6 マップが原因です。

空母棲姫の厄介なところ

・装甲が無駄に厚い

・攻撃力がアホみたいに高い

・命中精度が馬鹿みたいにヤバイ

・夜も攻撃して来てウザい


これだと思います

命中率回避率に関してですが、これはもうどうしようもないです

艦これにおける味方陣営の命中率と回避率ははっきり言って意味をなしていません。

そもそも特定の艦娘への集中砲火が見受けられるうえに
集中砲火してくるから意味ないです。注目率を下げたい。

下がる補正はしっかり聞いていますが、あがる補正は全く聞いていません。
なので艦これにおけるパラメーター補正は減点方式なんじゃないかな

無視はできないけど過剰に気にしても実入りが少ない、と言うことです。

解決策

・各艦娘のフィット砲の強化→改修工廠

・命中率、回避率の上がる装備を手に入れる→建造、改造による入手


相手の攻撃力問題

艦これには防御と言うパラメーターがありません。
なので実質相手の攻撃力に対してこちらが出来ることは何もないです。
だって回避のパラメーターが(ry

ただし装甲値の高い艦娘を配置することで
気持ち防御力が上がったような気になることが出来ます

もっとも何か割合でダメージ与えてきている気がするし、あんまり意味ないような気もするけど……。
でも一撃大破の確立を下げると言う意味で無意味ではない。

装甲の高いキャラクターと言うのはついでに攻撃力も高く
フィット砲も大口径が使えるので練度上昇をするのにデメリットはありません。

またこちらのレベルによっても攻撃の喰らい具合や当たり具合に影響がある気がしている。
だから装甲の高いキャラクター以外も、自衛のためにレベル上げしておいていいかもしれない。

対策

・長門型、陸奥型の練度をあげる(70くらいにはしておきたい)

・大和型の建造

・腫瘍艦娘のレベル上げ


装甲が厚い。

贅肉め!

姫や鬼の特徴は他の深海棲艦に比べて装甲(HP)の桁数が違うこと
なんとかかんとかってやつ500くらいあった気がする。

まず昼戦で撃破が不可能
つまり夜戦に持ち越されます
でもこの人、夜でも平気で艦載機飛ばしてくるのよね、システムふざけてる。

でも今ここで文句言っても仕方がありません

対策

・夜戦火力強化→カットイン装備見直し

・カットイン強化→運のパラメーターが高いキャラクターの運用
           まるゆ強化も視野に入れる

・駆逐艦強化→連合艦隊に最低二隻必要なため


空母棲姫対策とは別に思ったのが装備の増強

改修工廠って私、上位互換の装備作るだけの場所だと思ってた

★を増やすことで装備自体のパラメーターもあげられるみたいですね。

35.6㎝砲がメインの戦艦の多いこと多いことなので
此奴らを強化していきたいと思います

取りあえずまず装備関係でやるべきこと

・オイゲンちゃんを改にして電探を奪い取る。

・一式徹甲弾を上層部から奪い取る。

・フィット砲関係の強化をする。

こんな感じかな。


そして上記らの準備を経る上で欠かせないのが資源

何これは運ゲーです

百曼陀羅の準備より一つの運でボロ負けが確定するゲームです。


リアルラック最弱王の私にとって
このゲームシステムははっきり言って相性が悪すぎる。

ですが、可能性がゼロではないかぎり
この問題には絶対の突破口が存在します

それは、試行錯誤、反復襲撃


俗にいう『数撃てば当たる戦法』です。

しかしこの戦法をするには圧倒的な資材の備蓄が必要になります。

準備期間中の出費を考えただけでも
おそらく相当数の資源を必要とするのに、イベント用の資源も確保しなければなりません


その時にネックとなるのが弾丸の備蓄です。

ボーキサイトより消耗が激しい。
ボーキサイトは空母の調整で何とでもなるのですが、弾丸だけは絶対に消費されます。
どの出撃ステージでも必ずです。

また夜戦を主軸とした戦法をとる以上、その消費量は燃料をしのぐ。

前回のイベントで、私が弾丸の備蓄ばかり報告したのは
弾丸の消費量が常軌を逸して凄まじかったからです。


つまり、勝敗を決すのは弾丸の備蓄量

弾丸は普通にプレイしていれば10日で2万近く貯まることは検証済み


過去のイベント開催日程を考慮して


おそらく夏のイベントは夏休みとコミケが重なる8月上旬


しかし今回の20日イベント……。
もしかしたら第二週から最終週ぐらいまでを目途に大規模なイベントをやるかもしれません。

なので取りあえずの最終調整日時を8月1日とします。

イベントの開始時刻が確定次第
前倒しなどが発生する場合がありますが、まあ取りあえずの暫定。

それまでに上記で上げた我が艦隊の戦力増強に加えて
資源の最低ボーダーを決めておこうと思います

10日で燃料、弾丸、鉄鋼はおよそ2万
ボーキサイトが1万5千として

今がもう六月のワン日と仮定すると
うーんとうーんと

まあ残り60日くらい?


適当。

どんなに頑張っても十二万のプラスが限界か……。

取りあえず

燃料27万、弾丸最低20万、鉄鋼30万、ボーキサイト20万をまず目指して頑張ります。

おそらくこれはすぐにクリアできるな弾丸以外

それまでに大和建造、大鳳建造を各一回くらい……できるか……?
てにはいるといいなぁ

いや、いや

手に入れるんだ! 勝つために!!


というわけで打倒、空母棲姫! 本格的に始動!


追伸

あ、その他の条件

・進路制限がない限り吹雪ちゃんを必ず艦隊に入れる。

吹雪ちゃん完全とばっちり


・イベントが始まったら進路情報以外の攻略を基本的に調べない。

進路分かんないとどこに空母棲姫いるか分かんないから許してたもれ。

でも攻略情報ってなんかあるかなぁ?


負けたら今まで頑張った分の資材が電子の海に消えていく。
買っても負けても私は心身ともに大きな負荷がかかるだろう……。


追伸の追伸

夏イベントで敵の新キャラが出ませんように

出るだろうな

出るよな、絶対……。
スポンサーサイト
[ 2015/05/20 22:22 ] 艦隊これくしょん | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ganntetu2954.blog.fc2.com/tb.php/307-4c7ee50e




ブログパーツ