スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゲームが出来るPCについて理解しようと努力した。

眼鉄です

Fallout4をPS4かPCで買うかで本気で悩んでいる。


【PS4】Fallout 4

【PC】Fallout4

どっちにしても最低5万以上は飛んでいきます。
何故ならゲーミングPCもPS4もないからや!

ただPS4はスターオーシャン5買うからどのみち買うんだけどね。
じゃあPS4でええやんって話なんだけれど

私のノートPCもう限界ラグラグで死亡寸前だから買い換えたい気もする

ただ使えないわけじゃないのでサブで使い続けようとは思うのですが

Fallout4をPCでやるうえでの最低スペックを調べてみました。


■最小動作環境
OS: Windows 7/8/10(64-bit必須)
CPU: Intel Core i5-2300(2.8 GHz)/AMD Phenom II X4 945(3.0GHz)
RAM: 8GB
GPU: NVIDIA GTX 550 Ti(2GB)/AMD Radeon HD 7870(2GB)
■推薦?動作環境
OS: Windows 7/8/10(64-bit必須)
CPU: Intel Core i7 4790(3.6GHz)/AMD FX-9590(4.7GHz)
RAM: 8GB
GPU: NVIDIA GTX 780(3GB)/AMD Radeon R9 290X(4GB)

これもう初心者に買わせる気が皆無だね。
何を言っているんだこれは。

日本人向けに全部日本語で書いてよね!
近頃の若いもんはなんでもかんでもアルファベットだよ!
母国語を大事にせんか母国語を!!!

ガチな話これは何語なんだ。
そして何がどう違うんだ。

グラフィックボードってやつが大事ってきいたことあるけど
どれのことやねん。

ちょっとまた調べてきます

調べて来ました(30分経過)

何でもGPUって書いてるのは
グラフィックチップと呼ばれるものが大事らしい

なんでGPCじゃないのかな? CPUとの誤認を期待しているのかな?
*)GPUは【Graphics Processing Unit】の略だそうです。

これが画像を綺麗に移すための司令塔なんだそうな。わからん。

で【NVIDIA GeForce】というのはメーカーのことを指すそうです。

このGPUに関しては自然淘汰が凄まじいようです。
日本のカメラ業界で言うところのソニーとキャノンみたいな感じなの?
え? ニコン? 一眼レフに凄くこだわった人のことかな?

GPUに関しては他にもう一社あるようですが
まあ基本的にこのゴチャゴチャした名前の人で問題ないらしいので割愛。
ちなみにもう一社とは
【AMD RADEON】さんのこと。まだこの人の方がゴチャゴチャしてないね。


で、このゴチャゴチャさんの性能の見方なのですが
今回を例にすると


NVIDIA GTX 550 Ti(2GB)/AMD Radeon HD 7870(2GB)
NVIDIA GTX 780(3GB)/AMD Radeon R9 290X(4GB)


後ろのAMDさんを割愛すると

NVIDIA GTX 550 Ti(2GB)
NVIDIA GTX 780(3GB)


こんな感じ。
さらに一番最初のゴチャゴチャさんはただの会社名なのでさらに割愛。

GTX 550 Ti(2GB)
GTX 780(3GB)


こうなります。すっきり

こうすると三つの要素で成り立っているのが分かりますね。初めからこうかけや。

まず最初のアルファベット三文字【GTX】
これは世代内の等級というそうです。つまり何を言っているんだ。

よく分かりませんが【GTX】が一番新しいらしいから、もうそれだけわかればいいや。

ちなみに他にはこんな文字があるらしい。
GTX >GT >GTS >GS >G >無印

GTXさんが一番すごいんだね。その程度認識。
なんかこれにも名前があるらしい。うへぇ。

GTX ・・・ ハイエンド
GT / GTS ・・・ パフォーマンス
GS ・・・ メインストリーム
G / 無印 ・・・ ローエンド


そういえばハイエンドPCみたいなのきいたことあるな。
これってGPUがそういう等級ですよって意味だったんですね

ていうかGPU一つとってもいろいろ面倒だよ。
そんなところまでゴチャゴチャせんでも。

ゴチャゴチャさんのすすり泣く声が聞こえる。
はいはーい、しまっちゃうよー。

次が【780】【550】といった数字

この数字三文字にはそれぞれ意味があるそうです。ほあ

まず一番最初の数字。これは世代を表すそうです。
数字が大きい方が世代が新しいと言うこと。
大きい数字の方が新しい。若い数字ほど年寄。ぐぬぬ。
つまり【550】さんより【780】さんの方が年下ということだね。


次に二番目の数字。これは世代内での性能差だそうです。
数字が大きい方が性能は上。
つまり今回の二つの例が同じ世代だとしたら
【780】>【550】ということ。

ちなみに後ろ二桁でワンセット。80と50ってことやね。
他の種類としてはこんなん。

90>80 >70 >60 >50 >40 >30 >20 >10 >0

またこれにも色々とクラス分けてきなあれそれがあるらしい。
ぐぬぬぬ。

90 ~ 80 →上位
70 ~ 60 →中位
50 ~ 00 →下位


一杯数字があるけどつまりこういうこと。

今回【780】さんはこれだけでしたが【550】さんは正確に書くと【550Ti】となります。
この【Ti】がつくタイプとつかないタイプがあるようで
つかないタイプは【無印】というんだとか。

さてさてやっとこさまとめ
再びさっきの例を細かく解説すると

GTX 550 Ti(2GB)
GTX 780(3GB)


GTX550 Ti→第5世代下位タイプのハイエンドGPU+Ti

GTX 780→第7世代上位タイプハイエンドGPU無印

単純に見て【780】さんのほうが性能がうえなんですね

ちなみにデスクトップPC用かノートパソコン用か
さらに旧識別名なのかでもう表示が別れるらしいのですが

私は新しいデスクトップPCが欲しいだけだからこれ以上もう絶対調べない
数字が大きい方が性能が良い、を結論に調べない

ゴチャゴチャさんがむせび泣いている。
はーいはいはい、全部しまっちゃおうねー。


グラフィックボードの理解だけで凄く疲れた……。

ついでだからCPUについても調べておきました。
あ、ここで気付いたのですが
一番上の動作環境の例なのですが
どうも【/】で区切られている部分は製品の違いを表しているみたいですね。

おそらく作っている会社が違うだけで性能に差異はないんだろうね。
だから基本的に【/】前の製品についてのことを調べていってます。
ごめんねAMD。

AMDが恨めしそうにこちらを見ている……。
はい、しまっちゃおうねー。しまっちゃおうねー。


で、推薦環境例で出てきたCPUがこれ

Intel Core i5-2300(2.8 GHz)
Intel Core i7 4790(3.6GHz)


GPUの傾向的に、一番最初の英単語はおそらく社名だと思われます。

インテルさん。聞いたことあるしね。
パーツ会社さんは自己主張が激しいんだね。

というより気付いたんですが
どうもパーツ系は

必要情報を名前にしている節がある。

だから分かる人にしか分からないうえに
初心者殺しの名前になっているんだと思います

理系ってそう言うところあるよね。

取りあえず結果や性質を額縁通り名前にする傾向があるよね。
だから無駄に名前が長かったりいかつい名前になって学生を困らせる。
理系め!

つまり今回もパーツごとに名前が分けることが出来るはず

まずはGHzさん。たぶんだけどギガヘルツって読むんじゃないかな。
つまりどういうことだってばよ。

調べてきます。
調べました(五分)

これはクロック数、動作周波と呼ばれるものだそうです。またワケワカランな。
要するにこいつが出来る処理速度、ということだそうです。

ただどうも処理速度が速い=処理能力が早い、というわけではないらしい。

あれだ。
読むスピードが速いからって内容を理解できているわけじゃない、っていうのと一緒。
お黙り!
他の部品との連動が大事なんだね。早いだけじゃ何も解決しないんだよ!

お次がこれ【Core i5】【Core i7 】の部分。これはCPUブランドと性能をさすとかなんとか。

i5さんは一般的な性能のCPUでi7さんは一般の人が使う向け高性能CPUらしいよ。
さらに企業向けとか色々なものがあるみたいですけど
恐らく我々一般ぴーぽーがお世話になるのはこの二種類のみだと思います
色々ネットサーフィンしましたケド、種類に関しては覚える必要なしって人多かったし

大勢の何かが泣く声が聞こえる。
はーい全部仕舞っちゃおうねー。

で、このブランド名の後ろの数字、これは型番だそうです。
これも数字が大きい方が性能がいいらしい。
もう数字が全部大きい=高性能で覚えりゃいい気がしてきた。

2000番台→第2世代
3000番台→第3世代
4000番台→第4世代


こういうことなんだとか。
細かい端数についてはしらね。
ただ下一桁だったり型番の後ろにつく文字だったりで
ノートPCタイプなのか低電圧なのかが分かるらしいもうそこまで調べたくないです!

では今回のCPUを日本語訳すると
Intel Core i5-2300(2.8 GHz)→一般向け高性能CPU2000番台動作周波2.8GHz

Intel Core i7 4790(3.6GHz) 高性能CPU4000番台動作周波3.6GHz


つまりそういうことさ!!
ちなみにこれだけでは性能がさっぱりわからんちんで
コア数とかキャッシュとかは色々ちゃんと調べる必要があるんだとかしゃらくせぇ!!
またそれは後で調べるわいわい。


まあ結論として日本語訳しますと

■最小動作環境
OS: Windows 7/8/10(64-bit必須)
CPU: Intel Core i5-2300(2.8 GHz)/AMD Phenom II X4 945(3.0GHz)
RAM: 8GB
GPU: NVIDIA GTX 550 Ti(2GB)/AMD Radeon HD 7870(2GB)
■推薦?動作環境
OS: Windows 7/8/10(64-bit必須)
CPU: Intel Core i7 4790(3.6GHz)/AMD FX-9590(4.7GHz)
RAM: 8GB
GPU: NVIDIA GTX 780(3GB)/AMD Radeon R9 290X(4GB)




■最小動作環境
OS: Windows 7/8/10(64-bit必須)
CPU: インテルさんが作ってる一般向け高性能CPU2000番台動作周波2.8GHz
RAM: 8GB
GPU:ゴチャゴチャさん式 第5世代下位タイプ(550)のハイエンドGPU+Ti(2GB)
■推薦?動作環境
OS: Windows 7/8/10(64-bit必須)
CPU:インテルさんがこさえてる 高性能CPU4000番台動作周波3.6GHz
RAM: 8GB
GPU: ゴチャゴチャさん制 第7世代上位タイプハイエンド(780)GPU無印(3GB)


なるほど分からん。

余計わからんくなった。


でも調べつつドスパラでカスタマイズしていった結論として


私、Fallout4はPS4版を買います!

いくら飛ぶのよこれ。

あーでも20万以内でパソコン何とかなりそうな気はしている。
というか出来る

でもPS4の方が安上がり。

追伸

全私の中でしまっちゃうおじさんがブーム。
しまっちゃうおじさんって今の子たちは分かるんだろうか

ちなみに私は仕舞っちゃうおじさんより
おしりぐりぐりしてくるよく分からないおじさんが好きです。


追伸の追伸

でもどのみちデスクトップPCは欲しいわけで
うヴぁー。

スポンサーサイト
[ 2015/11/08 00:59 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ganntetu2954.blog.fc2.com/tb.php/388-ad33e246




ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。