スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

金属、結婚式衣装を買いに行く。

眼鉄です

結婚式があるんだな。


私のじゃないんだな。悲しいんだな。

取りあえずゲストの恥は主催の恥なので
恥にならない衣装を買いに旅立ちたかったんだけど

私は基本的にセンスがない上に
結婚式の知識もないので
シスターに協力して買いに行くことになったんだな。



こんなことをここで言うのはあれかもしれませんが
事実を真剣に見つめたうえで言うと

デブは着れる衣装が少ない。

痩せよう!
デブは生きづらい世の中だぜ……。

その為カジュアルスーツ的なパンツ系の衣装が全滅でしたので
デブでも着れるドレスになりました。痩せろ。

冠婚葬祭は女性にかかる負担がでかすぎると思うの!

男は良いよな! スーツのネクタイ変えるだけでいいんだから!!
そもそも結婚式はパーチードレスとかじゃなきゃ不可ってルール決めた欧米人前に出ろ!
あ、でも日本古来の結婚式の方が面倒だわ。ありがとう欧米人!

しかしドレスを見ながら思うんですけど

なんで露出したがるの?

第一前提が露出。
機動力を重視しているのかと思うのですが
ドレスって動きにくいし、足は変な踵の高いリミッターシューズですし。
凄い疑問。
疑問疑問。

蟹股はどうやって生きていけばいいんだ!

デブで蟹股って救いようがない産廃

視界の暴力って罪が有ったらイエローカードだな……。
生きていくって戦うことなのよ。

ただ私の座右の銘に

『ガリは病気かもしれないがデブは自己責任』

という言葉があるのですが
私は好き勝手喰っちゃねしてきて今の体型になったわけですし
我が人生に一片の悔いなし

デブで蟹股で改善する気がないって産廃通り越し過ぎ。

しかし最近の女性は体型に気を遣っているだけあって
ドレスみんな細すぎだよ!
もっとみんなちゃんとご飯食べよう! 私のように! 私のように!

取りあえず私が購入する必要のある最低限の衣類が

ドレス



の三点。
他はもう知らない。みっともなかったらつまみ出してほしい。

恥なんだよ出てけ!って言って貰ったらご祝儀だけ置いて帰るから……。
その方がずっと楽だと思う。レッドカード制度とかできないかな。


まあいいや。

で、世の中には便利なことにでかい人用のドレスなんてものが存在する。
世間はデカい人にも優しかった!

ただしでかい人用だけあってスタートダッシュが4Lからという

4Lか……。

細やかなオプションとして伸縮率がいいので
4Lはきつけど5Lはでかい、と言う人は4L買うといいと思う。伸びる伸びる。

ただしデザインは諦メロン

主催の端にならず、視界の暴力にならない程度のデザインなら何でもよかったので
適当にドレスを選ぼうとしたのですが


ここで露出の話ですよ。


なぜ、何故露出したがるのか

基本的に半袖仕様。下手すりゃキャミソールかよ!?ってくらい。
結婚式場は新婦の衣装に合わせてかなり暖かいので問題ないのですが
それにしたってなんでだよ!

おじさんただのゲストだぞ!?

ここでパーチードレスに対する不信感と言うか疑問なのですが


ゲストが着飾る意味ってなんなんだろうか。


全員スーツでいいじゃんって心の底から思うんだけれど。
ゲストって主催を祝う存在なのに何故着飾る必要が?
下手したら敵を威嚇できるぐらいのパーチードレスがある。

最もパーチードレスはレッツパーチーに着ていくためのドレスですから
着飾ってあって当然なのですが
結婚式に着ていくのが定番と言うこの風潮

むしろ花嫁花婿を立てるために
みすぼらしいギリギリくらいのスタイルでもいいと思うんだけどな

って思ったけどそんなみすぼらしい奴らに祝ってもらいたくないわ。

パーチーで。

自分がふとましいと自覚がある人は
ドレス選びの時
お腹をきゅってしめるタイプにするのか
お腹をきゅってしめないタイプにするのか


ホントにちゃんと考えた方がいい。

ちな、私

一回目はお腹をノーきゅってタイプを選んだら


達磨みたいになった。


「あ、だるまだな……」って。
押したら戻ってきそう。

姉にその事を伝えたらのた打ち回って笑っていた
うん、すまない。達磨なんだ……。

なのでお腹をきゅってするタイプにしておきました

正直何を着ても吐き気を催す邪悪になるのは避けられないので
せめて達磨だけでも回避。
吐き気を催すうえに笑えるって国家権力出場しちゃう。

いや自虐とか「そんなことないよー↑↑」って言葉を期待しているんじゃないです

私は百合ヲタです

だから女性を見る目って言うことに関しては本当に自信がある。

誇りと言ってもいい。

十年私は女性のイチャイチャする様を見てきたし
どういう女性がどう魅力的で
どういう女性がどう素敵か
衣服はどうしたらいいか

そう言うことに人生の全てを注いできた
その経験と自信が私の中に確かにあって

そしてその事にたいして私はストイックであるし
自分に正直でありたいと思っています。
それを口に出すのかどうかは別であったとしても
例え残酷であったとしてもその基準に真っ直ぐな評価を出すというポリシーがある

そしてそれが私のプライドであり、私らしさなのです。


だから言わせて


あれは達磨だった。


達磨やん、って口に出しちゃった。
色もよくなかったね。
バタ臭い顔にピンクのドレスが不協和音起こしてたのも良くなかったかな。
遺伝で肌の色も濃いしね。暗めのドレスにしといた!

あと何か肩を隠すためのふわっふわーな奴も買っておいた。

あのドレスに合わせるふわっふわーって名前なんて言うんですかね

姉と一緒になって

(σ・∀・)σ<ふわっふわー探すよ!

( ゚∀゚)<ふわっふわー!

(σ・∀・)σ<ふわっふわ5Lしかねーしwwww

( ゚∀゚)<ふわっふわwwwwwwwww

(σ・∀・)σ<ふわっふわーこれじゃないふわっふわーないし

( ゚∀゚)<ふわっふわーふわっふわーwww

(σ・∀・)σ<ふわっふわ真面目に探せや。お前のドレスやぞ。

( ゚∀゚)<すまなかった。

って感じでずっと「ふわっふわ」を連呼していました。
あれの正式名称とは……。

ドレスとふわっふわーが紺色で暗めなので
せめて靴と鞄だけは明るめの色にしようということになりました。
ふわっふわー。

で、買い終えたわけなんですど
だいたい二万五千円くらいで収まってよかったよかった。

五、六万くらい飛んでいく覚悟していたのですが
ドレスって意外と安いんですね。パーチー大好き。

そういえば手の装飾のこと何にも考えてなかったのですけど
姉が「ゲストなんて気持ち悪いか達磨じゃなければ誰も気にしない」って言っていたから
軽くつめ切るだけにしておくことにした。

最悪つまみ出される方向で。


追伸

ご祝儀袋買ってこないとなー


追伸の追伸

達磨は一回試着した後にすぐ脱いだのですが
姉がぜひ見たかったとぼやいていました

私、吐き気を催す金属だけど

ぎりぎり最低限の乙女心とプライドはあるのよね


あれは絶対人には見せられんわ。


達磨、駄目、絶対。

スポンサーサイト
[ 2015/11/15 13:38 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

ふわふわってたぶん一般的にファーティペットやファーマフラー(略してファー)と呼ばれてると思いますん
割と幅広めの肩から腕にかけて羽織るものは『ファーストール』とか何とか呼ばれてるみたいでっせ!

ドレス姿うpするの楽しみにしてますね(ニッコリ
[ 2015/11/17 23:34 ] [ 編集 ]

>>仮面様へ

眼鉄です。返信が遅くなってしまってまっこと申し訳ない。
ファー! ファー! ファー!
ファーストールだと思いますファー! そんなオシャンティーな名前だったんですねふわっふわー!

ドレスの話をするのは止めるんだ!
世の中には、ドレスを切ると達磨になる人もいるんですよ!
[ 2015/11/23 19:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ganntetu2954.blog.fc2.com/tb.php/391-3797814d




ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。