底辺を考える

眼鉄です

周りが立派に成長していく中で
今日も元気に窓10ちゃんとガチンコファイトしています。
お前はそれでええのんか……。

正直現状に対して壮絶な焦燥感と絶望感の中で生きているのですが
それ以上に自分自身に対しての諦めが強いのでプラスマイナス0となり結構平和です。

私は私自身に期待をしたことはほとんどないのですが。
でもそんな私ですが絵を描くことだけは
そのうちの上達を願って結構毎日続けて書いています

なお成長は

未だに立方体が満足にかけなくて才能を感じている

もう満足できる立方体がかけたらゴールでいいんじゃないかと思ってる。

これでも昔は漫画家になりたくって
大学ノートに漫画をいっぱい描いた時期があるんですよ

ただ兄と姉にそのノートを勝手にみられて大爆笑されたり
「こんなへたくそな癖に漫画家気どりかよ!ww」と
目の前でつまらないを連呼されたのち
どこが下手くそでダメかを延々説明されたり
色々な人たちに「あいつが書いたw」って見せびらかされて笑われたり
「このセリフどんな気持ちで書いたんだよwww 恥ずかしいww」とか
「これ面白いと思って書いたのかよwwwwwww」とか……。


隠しても隠しても見つけ出されるのはなぜなのか
そんなに不愉快なら隠してあるものを2時間もかけて探し出さないでほしかったじぇぇ。

もう絵に関しては人に見られる=馬鹿にされるってのが
心の底にこびり付いている気がしてならんねぇ!

当時のそのことを死ぬほど恨んでる、と姉と兄に言ってやりたいけども
言ったところで面倒くさい喧嘩になるだけなのでお墓までもっていこうと思います。

ただ我が兄妹はそろいもそろってお頭が緩いので
そこだけは幸いでした

活字だらけの小説は読めないのよね。

というわけで私は小説をワープロに打ち込むようになったのだった
ワープロ使えるの私だけだし
フロッピーの使い方わかんなかったらしいからね。

だから私はリアルの知り合いに自分の作品が読まれるかもしれないという
その事実があるだけで吐くほど怖い。

今知っているリアル友人の一部は絶対にそんなことをしないとわかっているからいいのですが

そういう人間がいるというわけで、私は幸せ者なんだと思います。

でも正直見られたくないから何とかしたいと思っている一部がないわけでもない。

別に兄や姉に対してわだかまりがあるわけではないですが
その行為だけは心底最低だと思っています。

姉はともかく兄に至ってはそれがなぜダメなのかすら未だに分かっていないと思います……。
悲しいんだよなぁ

まあそういうのさしい引いても絵は下手くそなんですが

それでも立方体は、立方体は何とかしたい。


追伸

ちなみに私が絵が下手なのはおそらく
過去のそういった出来事関係なく絵が下手だからだと思います。

眼ちゃんそういう言い訳しない。

下手くそはどんなバックグラウンドがあろうが下手くそなんや!
じゃあしゃーねーな!

追伸の追伸

今日も今日とて立方体

なんかゆがむんだよね。

私のクロッキー帖が四角だらけでこわい……。


スポンサーサイト
[ 2016/04/27 20:13 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ganntetu2954.blog.fc2.com/tb.php/422-ba2d7ab0




ブログパーツ