欲しいサントラが商品特典だったときの絶望感

眼鉄です


私は歌よりもサントラが好きっていう類のあれそれなのですが

私のウォークマンはアニメとゲームのサントラであふれかえってます


この間買ったのがコレ


クロノ・クロス オリジナル・サウンドトラッククロノ・クロス オリジナル・サウンドトラック
(2005/06/29)
ゲーム・ミュージック、光田康典 他

商品詳細を見る


PSのゲームソフトのサントラなのですが


PSソフトにあるまじき音楽


ほんとあるまじきだと思う

本当にいい曲が揃ってます

OPがすごくかっこいい




これ、PS1のゲームなんだぜ……?


このOPは結構有名なのですが

個人的に町のBGMが本当に素晴らしいです

雑多な感じの町の曲から、港町を髣髴とさせるものまで様々です。

正直ゲームとしての雰囲気はPS1のソフトで完全に完結しているので
リメイクしてほしくないゲームソフトかもしれません

しいてするとしてもポリゴンと進化獣バグ直すくらいで。

あの進化獣バグだけは絶対に許さない、絶対にだ


BGMがやたら独特と言うか讃美歌っぽいといえば
舞-HIMEシリーズやら型月系のアニメに良く名前を連ねている
梶原由紀という人ではないでしょうか

私は舞-HIMEとまどマギしかまともに見てないので知らないのですが
この人のサントラは本当にすごいと思う。

舞乙の方のサントラ昨日やっと届きましたがやっぱり良かったです

ただこの人のサウンドは非常にアクが強いので


下手すると作品を喰ってしまいかねない。


曲がそれくらい強いです。

アニメのストーリーにある程度の勢いがないと
サウンドに完璧に負けちゃいそうです

なので叫んだり絶叫したりする戦闘系のアニメだと凄く映えるんじゃなかろうか。
もちろんプロですから作品に合わせて曲を作ることはできると思いますが

それはこの人の良さが出てないですのでもったいないように思います

なんていうかあれだよ。


サウンドがいいアニメに外れはないよ!


たかがBGM、されどBGM


あれ、なんでアニメやゲームってBGMが必要なんだ?


マンガ読んでる時ってその時々にBGMって頭の中でみなさん流してます?
しかし漫画を読みこめば読み込むほど世界観につかりますから
そういうの意識するのムズカシイネー

でも現実の生活にBGMってないですよね。
バックグラウンドミュージック↑↑ ふぅう↑↑
生活音はありますけど。


ストーリーを演じるといえば演劇ですが
オペラなんやかんやありますように
演劇の世界には音楽って切っても切り離せなかったですよね。

アニメも二次元を媒体とすることで世界そのものを劇場として作り出してますけれど
本質的な部分は演劇などと繋がっているのかもしれませんね。


音楽って聞くと音の集まりみたいに思えちゃうんですけど

字や絵ではなく音を使って物語を描くのが音楽だと思います。

だからこそサビといった曲として盛り上がるところが存在するし
イントロといった物語の初めに該当する部分があるんだと私は思うのです。

まあ私凄く音痴なので、感覚で訊くしかないんですが。

音楽の時間、先生によく呆れられたものです。
特に音階の区別が私は出来ないたちで
ドラミファソラシドを口で言えってのは全部同じ音を出してよく叱られました。


私の中ではちゃんと別れてるんだってばよ!


ぐぬぬぬ。


なんか話が凄く飛んでいきましたね。

今日のまとめ。


DVDの特典にサントラつけるの止めて。

ちゃんと別でだして、別で。

サントラ愛好家だっているんです!!
抱き合わせ商法やめて、だめ、絶対!


追伸

スカイリムのサントラが凄く欲しい。

今度探してみようと思います。

ドヴァキン! ドヴァキン! ナントカカントカー!って歌ってるアレが欲しい。




スポンサーサイト
[ 2013/11/13 20:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ganntetu2954.blog.fc2.com/tb.php/96-5c974ed5




ブログパーツ